TVフォールド(スクエア)

tv フォールド

もっともポピュラーでビジネスシーンにも取り入れやすい形。

胸ポケットの幅に合わせてポケットチーフを畳み、ポケットのラインに沿って水平に1cm〜2cm程度覗かせるのが一般的です。

控えめで主張しすぎず、程よくエレガントな雰囲気を醸し出します。

手持ちのアイテムとも合わせやすく、チーフデビューをされる方におすすめ。

結婚式、葬儀、ビジネスなど、少し落ち着いた印象が必要な時に最適なアイテムです。

迷った時は、この折り方のポケットチーフをさせば間違いなしです。

TVホールドは、その名の通り1940年代の終わりから60年代にかけて欧米のテレビタレントたちが多用し、流行しました。

対応シーン/ビジネス、フォーマル、パーティ、ビジネスカジュアル

 

スクエア(TVホールド)の折り方

(1)ポケットチーフを縦・横に折って正方形を作ります。

(2)胸ポケットのサイズに合うように三つ折りにします。

(3)胸ポケットの深さに合わせて下の部分を折り返し、ポケットから少し出るくらいに調節する。

 

オンラインストアはこちら